出店者募集


あなたもやってみよう!ライフスタイルの変化で広がる市場

今の日本では洗濯機のない家などほぼありませんので利用者は限られこの先ランドリービジネスは低迷すると考えられていましたが、しかしそのような予想は覆されランドリービジネスの業界は拡大され、現在でも伸長中です。

原因は「ライフスタイルの変化」です
主婦層のライフスタイルは大きく変わり、専業主婦から共稼ぎへの変化、家庭に縛られること無く趣味や習い事にエンジョイするといったようになっています。そのため家事を手早く済ませるために「洗濯」という時間的にウエイトの高い用事を短時間で、労力のかかる大物の洗濯物を一気に済ませるという需要が高まりました。

そして近年の健康ブームにより、布団や毛布という大きなものをきれいに清潔に保ちたいという声が高まっています。気軽に選択できるコインランドリーの運営は時代にマッチした堅実なビジネスだと言えます。

コインランドリー経営の利点
ランドリービジネスはニーズが潜在的に存在し、地域の方々に喜ばれる地域貢献型ビジネスです。しかしそのメリットは需要だけにあるものではありません。
土地を持っている方への副業に、コンビニ経営をやめられた後の土地活用に…と退職後の収入確保に最適なランドリービジネスならではのメリットをご紹介します。

無人でも運営できて手間がいらない!
コインランドリーは基本的に無人稼働、お客様へはセルフサービスです。人の手が必要なのは店内の清掃と売上金の回収程度の仕事です。お勤めの方や主婦の方でも充分にチャレンジしていただけますし人件費がほとんど不要です。

初期投資が回収しやすく利益率が高い
6坪ほどの土地があれば開業可能です。立地条件も他のビジネスほど限られません。コンビニや飲食店のスペースをそのまま運用することも可能です。運営に関わる時間や労力が軽減されるのも経営する方にとっては大きな魅力です。

景気の影響が少ない
洗濯や乾燥は毎日の生活に不可欠なものです。ですので景気に左右されるということがほぼありません。また不況になればなるほど節約指向の方、清潔志向の方にはクリーニング代を節約するためにご自身で洗濯される方が増えていきます。

機器や設備の寿命が長い
ロクマルニが今まで自社で使用してきたメーカーを取り扱うため経験やデータが豊富にあります。いくら利益が出ても機会がすぐに壊れては元も子もありません。メンテナンスを欠かさなければおよそ20年程度使える機器がほとんどです。

空いている土地や建物を活用できる
売上の2割から3割が水道などの光熱費です。その他かかる経費は洗剤やメンテ、スタッフを雇えばその人件費程度です。手元に粗利が7割から8割も残る収益性の高いビジネスです。初期投資や利用率にもよりますが比較的早い段階で投資した資金を回収することができます。

専門知識がいらない
ランドリービジネスは経営経験がなくても大丈夫です。また専門知識や資格を身につけることもありませんのでどなたでも始められます。ご不明な点は経験豊富な弊社の専門スタッフがアドバイスをさせていただきます。


コインランドリー出店、経営についてのご相談はこちらから↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文